サエルのクリーム

※画像は、サエル公式サイトからお借りしました。

 

今回は、サエルのクリームをご紹介します!

 

サエルのクリームは、べとつかないサッパリタイプですね。

美白の本番である「夏」と言う季節を意識しているのでしょうか、

サエルは全ラインがかなりさっぱり使える感じがします。

 

サエルのクリームには、メドウフォームという花の油が配合されています。

画像出典元:ウィキペディア

メドウフォームは、あまり耳慣れない花ですが、白くて中心が黄色く、桜の花を大きくしたような外観です。

メドウフォーム油は、ベビーオイルにも使用されることがある天然のものだそうです。

天然だからといって安全とは限りませんが、化学物質が刺激の元となっている敏感肌の人にとっては天然由来の成分はつけるのに安心できますよね。

サエルのクリームには、メドウフォーム油のほか、モモ葉エキス、アーティチョークエキス、ムラサキシキブエキス、セイヨウノコギリソウエキス、デイリリー発酵液、ローズヒップエキス等が配合されています。

この天然由来成分のひとつひとつが美肌や整肌の効果を持っているのがすごいですね。

日本ではなじみのない植物のエキスも使われているようなので、

化粧品の研究・開発をしている方々は、世界中の美容成分をいち早く取り入れている感じがしますよね。

 

サエルのクリームも、ふたがシャープに角度がついた形がしています。

サエルの容器はどれも斜めの角度がついていますが、これは

「敏感肌をたちきる」というメッセージが込められているそうです。

ほんと、敏感肌は早く卒業したいものです。

敏感肌用のコスメはかなりたくさん見かけるようになりましたが、

サエルは、敏感肌を健康な肌に導いているところが、すごく希望が持てていいと思います。

サエルで敏感肌を卒業出来たら、試してみたいコスメブランドありますか?

私は、どんなコスメを試してもかぶれない肌になれたら最高だな、と思っています!