顔に出来てしまった「シミ」が気になる…という40代、50代の女性はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

私も、40代に入ってから異様にシミが気になるようになりました。

気になってくると、鏡を見てもしみの部分にばかり目が行ってしまって毎日毎日嫌になってしまいますよねー。

しかも、子供に「お母さんのほっぺはどうしてそんなに焦げてるの?」って聞かれてすごくショックを受けましたーーー(泣)

コンシーラーも使い、ファンデーションもかぶせてシミを隠しているつもりなのに、やっぱり全然見えていたんですね。

 

バレていたんですね…!!!

 

このサイトでは、私の個人的な経験も踏まえて、

  • 効果的な美白コスメの選び方
  • 美白コスメの意外な事実
  • おススメの美白コスメ などなど

この様なポイントから、シミ対策について自由な感じで書いていきたいと思います。

同じようにシミに悩む女性に何かアドバイスできたら嬉しいなと思います。

どうぞよろしくお願いいたします!

シミに効果的な美白コスメってどんな物?

 

シミを薄くしたい、消したい!と思った時、あなたはどんな対処法を考えつきますか?

整形美容外科でレーザー治療を受けたいという方もいらっしゃると思います。

でも、多くの方はテレビの広告などで見かける「美白」化粧品を使ってみたいと考えるのではないでしょうか?

化粧品だったら、近くのドラッグストア(マツキヨとか)やデパートで実物を見て確認出来ますし、手軽に購入することができるのでとても便利ですよね。

美白コスメってたくさんの種類が発売されているので「値段が高ければ効果があるのかしら?」とか「お気に入りの芸能人が宣伝しているのがいいかな」とか人によって判断基準が様々かもしれません。

でも、本当に効果のある美白コスメを選びたかったら、「薬用」や「医薬部外品」とパッケージに記されたものを選ぶようにしましょう。

 

 

「薬用」「医薬部外品」と書かれている物には、有効な美白成分が必ず入っています。

有効な美白成分は色々ありますが、

  • アルブチン
  • トラネキサム酸
  • ルシノール
  • プラセンタ
  • ビタミンC

この様な物が代表的なものです。

紫外線に当たると、肌へのダメージを回避するために「メラニンを作れ」という指令が下されるのですが、これらの美白成分はメラニンが出来ていく工程をブロックして「紫外線によるシミ・そばかすを防ぐ」効果があるそうです。

「え?シミを防ぐ効果?シミを消してくれる効果じゃないの?」と思われる方もいるかもしれませんが、あくまでも、予防の効果です。

化粧品は誰もがご家庭で安全に使用されるべきものなので、「シミが突然消える」ような強力な物は存在しないんですよね。

こういった事実を聞くとちょっとガッカリ。

いえいえ、だいぶガッカリしますよね。

薬用美白コスメの現実を知ると、かなり意外で誰もが落胆してしまうと思います。

ただ、美白有効成分にはできてしまったシミにも働きかけるものがありますので、長く使ってシミを予防しつつ、シミへの変化も確認していく形になると思います。

どうしてもなくしてしまいたいシミがある場合は、やはり美容整形クリニックでお医者様と相談しながらレーザ治療を受けるのが確実でしょう。

シミは見た目を左右する

シミってあると気になる厄介なお肌トラブルですが、見た目も大きく左右します。

こちらの画像をちょっとご覧ください。

このお二人の方は両方とも50代なのだそうですが、同じ年代でも見た目が全然違いますよね。

シミは、ミドルエイジの女性に多く見られる為、目立つシミがあると年齢感が増してしまうんですよね。

左の方はシミに加え、目の下のくぼみやフェイスラインも気になります。

逆に、右の方の様に目立つシミもなくスッキリとしたラインを保つことができたら、見た目も相当若くなりますよね。

エイジングケアは、ほうれい線やシワのケアが有名かもしれませんが、美白も重要なポイントなんですよね。

美白コスメでシミを変える事が出来たら、若く見られるという事が可能なんですね。

また、年齢感が出てしまう事の理由に「くすみ」も挙げられます。

お肌細胞が生まれ変わる能力や老廃物を押し出そうとする力って、年齢と共に落ちてくるそうです。

お肌に不要な物がたまってしまったり、また血行も悪くなってしまうのが「たるみ」の一因と言われているんですね。

年代が上に行くほど透明感がなくなり黄色くくすんできてしまうので、この「くすみ」も美白コスメでケアすることが大事になってきます。

おすすめの美白コスメをご紹介

先程、シミ対策をするには「薬用」の美白コスメを選ぶのがコツとお話しました。

実は、薬用の美白コスメも数多く販売されている今日ですので、どれにしたら良いのか分からない、という方もいらっしゃるでしょう。

このブログでは使う方のタイプに合わせていくつかおススメの美白コスメをピックアップしてみました。

口コミでも良い評価が出ているものばかりですので、美白コスメ選びの参考にしてみてくださいね!

 

 

敏感肌の美白なら「サエル」

季節の変わり目や花粉の時期にお肌が荒れてしまったり、お肌が揺らぎがちと感じている「敏感肌」の方には、薬用美白のサエルがおススメです。

 

製造発売元は株式会社ディセンシアというポーラ・オルビスグループの会社です。

ディセンシアは、敏感肌に特化して研究を重ね商品を開発しているそうですので、お肌が不安定になりがちな敏感肌タイプの方にはピッタリのブランドですね。

 

サエルには

  1. 薬用美白化粧水(ホワイトニングローション コンセントレート)5000円
  2. 薬用美白美容液(ホワイトニングエッセンス コンセントレート)7500円
  3. 薬用美白クリーム(ホワイトニングクリーム コンセントレート)5500円
  4. CCクリーム(ホワイトCCクリーム コンセントレート)4500円

※価格は全て税抜きです。

※CCクリームはSPF50+ PA++++の日焼け止め機能がついています

この4つのラインがあり、薬用美白成分は「アルブチン」です。

アルブチンは、シミのもとであるメラニンを作り出す「チロシナーゼ」という酵素の働きを邪魔する事で過剰なメラニンの生成を抑制するという成分です。

資生堂が開発した成分だそうですが、アルブチン配合の美白コスメって結構見かけますよね。

これは、アルブチンの特許期間が過ぎた為、他のコスメブランドもアルブチンを配合できるようになったのだそうですよ。

話をサエルに戻しまして。

サエルは、保湿成分としてナノサイズ化したセラミド「セラミドナノスフィア」を配合しています。

ナノサイズってとにかくすっごく小さな単位で目には当然見えない位のサイズです。

セラミドがそこまで極小になっていると、期待できるのがその浸透力。

保湿成分の中でも一番効果が高いと言われているセラミドが、肌の奥まで浸透したら…これまでにない潤い感を実感できそうですよね。

敏感肌タイプの方は、お肌が常に乾燥している傾向にあるそうですので、保湿成分セラミドのナノサイズ配合は嬉しいですよね。

またサエルは、ポーラ研究所が開発した「ヴァイタサイクルヴェール」という技術を駆使し、外部刺激から肌を護りながら、お肌のバリア機能をサポートしてくれるそうです。

 

 

敏感肌の方はお肌が乾燥している為、お肌が本来もっているお肌防衛機能がうまく働かなくなっているそうなんです。

お肌を紫外線や花粉、汚れた空気から守りながら、同時にお肌本来の力を回復してくれるなんて、頼もしい限り。

年齢肌が抱える「くすみ」にも対応した成分配合も魅力的です。

更に、サエルは「ストレス」からくるシミをケアできる成分も配合しているそうですので、期待度はとにかく高いと思います。

サエルは、少量で試してみたい方の為に、10日間分のトライアルセット(980円)があります。

使ってみてお肌トラブルがあった場合は返品もできるそうです。

 

攻めの美白ならハイドロキノンクリーム

美白について調べた事のある方なら「ハイドロキノン」という成分は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

ハイドロキノンは「お肌の漂白剤」とも呼ばれ、出来てしまったシミに効果が期待できる成分です。

効果が高い分刺激も強いという、「ハイリスク ハイリターン」の美白方法。

美容外科でシミ対策用に処方される事が多いそうですが、濃度が高くない物だったら店頭でも購入できます。

まずはパッチテストで安全に使用できるかご確認くださいね。

注意点としては、お肌に塗ったまま紫外線を浴びると紫外線のダメージを受けやすいという点があります。

なので、日中に使用する際は日焼け止めの使用が必須とのことです。

ハイドロキノンクリームは濃度にもバリエーションがあり、濃度が上がるほど刺激も高くなるそうです。

誰もが気軽に使えるというよりは、慎重にお肌と相談しながら使うクリームですね。

利用する際は、使用説明書をよく読んで、お肌に異常が現れた場合は使用を中止するようにしましょう。

↑WhiteHQCream 純ハイドロキノン5%配合 2,990円(amazon)

 

お手軽美白なら「シミウス」4743円

シミウスホワイトニングリフトケアジェルは、メビウス製薬から発売されている美白オールインワンジェルです。

 

これだけでお手入れOKの「オールインワン」なので、お手軽に美白をしたい方にはシミウスがおススメです。

薬用美白成分は「グリチルリチン酸ジカリウム」と「プラセンタエキス」。

グリチルリチン酸ジカリウムは抗炎症作用があるので、日焼け後の肌荒れやニキビもケアできますね。

カタカナ・横文字の成分ですが、意外にも漢方に取り入れられている程長く利用されている成分なんですよ。

プラセンタエキスはあまりにも有名な成分ですよね。

プラセンタはサプリとして飲んでも、お肌に塗って外用としても美容効果が高い事で知られています。

 

●お肌に塗った場合に期待できるプラセンタの作用

血行を促進する作用

血行が悪くなると、体にも色んな不調がでてきますよね。

これはお顔にとっても例外ではなく、血流が滞ったりすると、老廃物が溜まってお肌トラブルを引き起こしてしまうそう。

プラセンタは血行を良くすることで栄養をお肌隅々まで届けることができるそうです。

結果的に、肌のターンオーバーが良くなり、血流不足からくる「くま」、「くすみ」、「シミ」、「シワ」などが改善されてくるのですね。

 

抗炎症作用
プラセンタには抗炎症作用もあります。

メラニンの生成を抑え、ニキビやニキビ跡、肌の赤み、肌荒れを改善する働きがあるそうです。

 

抗酸化作用
体が酸化すると、老化が進んだり、シミ、シワ、肌荒れなどの肌トラブルが起こったりするそうです。

抗酸化は、「カラダのさび」なんて表現もありますよね。

プラセンタは、酸化によるお肌トラブル(シミ、ハリ)をサポートする働きがあるといわれています。

これらの薬用美白成分に加え、シミウスはマッサージによる美白効果も確認しているそうです。

マッサージをすると、血流やリンパの流れが良くなり、お肌の老廃物の排出も改善されるそうです。

シミも定着する前に排出してしまえばトラブルなしですよね!

シミウスは安心して使えるように、天然の植物から抽出された美容成分を多く配合しています。

 

 

これは、目新しい美容成分よりも長い歴史の中で安全性が保障されている成分を中心に配合したいというメビウス製薬の方針だそうですよ。

毎日肌に使うものは、やはり安全安心な物が良いですよね。

シミウスは2011年の発売以来、美白オールインワンで有名な商品です。

商品としてもトラブルがないからこれだけ長く販売していけるのではないかと思います。

 

シミウスは、通常価格4743円が20%割引になる定期コースが人気で、送料無料、30日間の全額返金保証もついています。

 

合わない場合に返品を受け付けるのは通販コスメならではのサービスかもしれませんね。

マッサージジェルという側面ももっているので、たるみといったフェイスラインもケアしたい40代、50代におススメです。

シミウスジェルについて詳しくはこちら

美白コスメによくある質問

美白コスメによくある質問をまとめてみました。

質問1.美白コスメを使うとシミは消えますか

回答1. 美白コスメが保証できるのは「シミ、そばかすを防ぐ」効果です。

どんなシミも消せるという奇跡は起きませんが、肌に定着する前のシミを薄くしたり、お顔全体が明るくなったりという事は口コミを見ても期待できるかなと思います。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

質問2. 美白コスメはどの位使うと効果的なんでしょうか?

回答2. 口コミを読んでみても個人差があるようです。

美白コスメメーカーの公式ホームページを見てみると、だいたい2,3か月は使って様子を見るのが大事みたいです。

使ってその日に白くなるという美白コスメはまず存在しないと考えて良いでしょう。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

質問3. 美白コスメは夏の間だけ使えばよいですか?

回答3. 紫外線は一年中降り注いでいる事を考えると、美白コスメも季節を問わず使った方が予防になりますよね。

毎日使うものなので、使っていて肌に合うもの、値段もあったものを選ぶとよいでしょう。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

質問4. 美白コスメを使うと白斑にならないか心配です。

回答4. 過去に美白化粧品による白斑事件が起こり、美白コスメに過敏になっているかたもいらっしゃるでしょう。

シミウスには、白斑を引き起こす成分(ロドデノール)は配合されていません。

お肌に合わないという事はあり得ますが、白斑は起こらないと考えていいと思います。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

質問5. 美白コスメを1年使ったんですがシミに効果がありませんでした。

回答5. もしかしたら、美白コスメでケアするのが難しいシミなのかもしれません。

美白成分にはお肌との相性もあるそうですので、もし自宅でシミケアを続けたい場合は、違う有効美白成分を含んだものに変えてみたらいかがでしょうか?

有効な美白成分はいくつもあるので、パッケージで確認してみると良いと思いますよ。

また、濃いシミは信頼できる美容外科のお医者さんに相談してみると良いと思います。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

質問6. 男性も美白コスメを使えますか

回答6. はい。実際に美白コスメを使用している男性の方もいらっしゃるそうです。

男性の方が紫外線を浴びる機会が多い場合もあるので、お肌の健康の為にも美白コスメでお手入れされると良いと思います。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

質問7. 高いコスメの方が効果があるのでしょうか

回答7. お値段が高ければそれだけ良いという事も無いと思います。

ただ、美白有効成分のほかにどんな美容成分が配合されているのかによってもお値段に差が出てきますので、自分に合ったものを選ぶと良いですね。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

質問8. 美白コスメで騙されたという口コミを良くみるのですが

回答8. 美白コスメを使ってシミが薄くなったり消えたりしないと「騙された」と感じる人が多いと思います。

美白コスメで全てのシミが消える訳ではなく、シミそばかすの予防の為に使うという意識を持つことは大事だと思います。

美白コスメでシミが消えるなら、この世からシミはなくなっているはずですもんね…。

 

以上、シミや美白コスメについて色々と書かせていただきました。

どうせならやはり若く見られた方が嬉しいですし、子供をお持ちの方なら子供の為にも若若しくいたいって思いますよね!

 

 

美白コスメで若く見せることは十分期待できますし、若々しくあると気分もハツラツとして自分の為にもなります。

40代、50代は、まだまだ色んな事に挑戦したいという年代でもあると思うので、シミを気にして家にこもっているよりは、前向きにケアして自分の可能性をもっと広げていきましょう!

ここまでお読みいただきありがとうございました。